マイナンバーカードで図書館の本が借りられるようになるってどういうこと?


投稿日:2017年09月27日


概要

2017年9月25日に総務省がマイナンバーカードを図書館カードの代わりとして本の貸出などに使えるようにする運用を開始しました。
これで図書館の利用カードを別に持たなくてもマイナンバーカードで本が借りられるようになるようです。
すでに試験運用が開始しているとのことで今後の展開も見込まれます。
まだまだ普及率の低いマイナンバーカードですがこういった試みで今後利用が増えていくのでしょうか。
まずは気になる図書館での利用について調べ、参加している自治体の一覧も作成しました。

トピック

  1. 図書館カードの代わりにマイナンバーカードが使える?前提になる「マイキープラットフォーム」ってどんなもの?
  2. 図書館での利用は可能?必要な手続きは?
  3. 試験運用に参加している自治体一覧
  4. 今後の展開

図書館カードの代わりにマイナンバーカードが使える?前提になる「マイキープラットフォーム」ってどんなもの?

今回のニュースの裏にあるのは総務省の進める「マイキープラットフォーム構想」というもののようです。
こちらは現在ばらばらになっている公共施設の利用者カードやボランティアポイントや健康ポイントなど、それぞれ自治体が発行しているポイントをきちんと一元化、オンライン管理、
更にはクレジットカードやマイレージなど様々なポイントも統合して利便性を高めようというもののようです。
うまくいけば、T-ポイントとマイレージと、クレジットカードのポイントと、更にはボランティアで貰ったポイントを合算して、ふるさとの特産品と交換する、というようなことができるようになる、(未来の話ですが)高層のようです。
生活の利便性の向上や、消費の拡大を狙ってのもののようですね。
総務省資料には書いてありませんでしたがマイナンバーカードの普及率はまだまだ10%未満と低いようですので、そのあたりの普及率向上にも寄与させたいのではないでしょうか。

図書館での利用は可能?必要な手続きは?

前提としてまだ試験運用の段階なので、全国の図書館で幅広く使えるようになるのはまだまだ先の話になりそうです。
現在は東京都豊島区の図書館など、一部が試験運用を開始しています。(豊島区ではすでに扱いを開始しているようです)
とはいってもマイナンバーカードを図書館に持っていってもそのまま使えるわけではなく、事前に手続きが必要です。
まずは自分のマイナンバーカードを、「マイキープラットフォームポータルサイト」という所に登録をする必要があります。
そのためには公的認証サービスのJPKIとやらに対応したカードリーダーが必要です。
それが終わった上で、実際に図書館に行って、自分で設定したマイキーIDと図書館カードのヒモ付をお願いすることで、マイナンバーカードで本が借りられるようになるようです。
と、書いてみるとなかなか複雑ですね。確かにカードが一枚にまとまるというのは非常に便利ですが、まだ使える範囲が少ないので、積極的に取り組む人は少ないかも、、、と思ってしまいました。

試験運用に参加している自治体一覧

ニュースサイトなどでは今回の取り組みに33団体が登録していると報じられていますが、このうち図書館での利用に参加手続きをしているのは以下の9団体です。
便利な仕組みなのであれば広がっていくことが好ましいと思いますので、更に増えていくといいですね。
【図書館での試験運用に参加手続きをしている団体(2017年9月20日現在 総務省資料より)】
・青森県
・東京都豊島区
・富山県富山市
・長野県塩尻市
・岡山県美咲町
・愛媛県
・大分県臼杵市
・宮崎県都筑市
・鹿児島県

今後の展開

そもそもマイナンバーカードの発行枚数は1,000万枚強でまだまだ普及率は低い状況です。
こういった壁を乗り越えて、今後は各種ポイントとの連携や、診察券や健康保険証の代替や、本人確認(チケット転売の防止などにも役立つ)などに活用していこうというのが総務省の構想です。
確かにすでに色々なものをスマートフォンなどに統合している中で、ばらばらとしたカード類を個別に持つのは大変、それをまとめていくというのは時代の流れな気がしますが、
もう少し簡易にできるとより普及していくのかな、という気もします。
便利な世の中になるよう、今後も期待ですね。

おわりに

今回マイナンバーカードで図書館利用ができて本の貸出をしてもらえる、図書館関連のニュースだということで思わず調べてみてしまいました。
まだまだ課題はありそうですが今後様々な生活の場面がより便利になり、図書館の利用もしやすくなっていくとよいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページへのリンク

前後の記事を続けて読む

次の記事 図書館での自習ってしてもいいの?賛否両論ある現状

公共図書館で「館内の雑誌や本を座ってゆっくり読みたいのに、全然席が空いてない!」という経験をなさったこと、ありませんか。 公共図書館に行くと、受験や資格取得のための自習をする学生や社会人で閲覧... この記事の続きを読む

前の記事 図書館は子育ての味方、絵本貸出のススメ

赤ちゃんや小さなこどもが大好きな絵本。単純に子どもが喜ぶだけでなく、小さい子どもの知育にも良いですし、えほんの内容に大人が感動して、大人の心が洗われることもありますね。あっという間に読み終わって... この記事の続きを読む